服買いすぎて後悔ばかりのアラフォー主婦。やめられない衝動買いを抑えた8つのルール!

洋服整理

服って、買った瞬間は高揚感があるけど、家に帰って冷静になると

 

『なんでこんなの買ったんだろ…』

 

と買ったことを後悔したり、選んだ服のセンスのなさにうんざりしますよね…。

 

とくに

 

  • 一目惚れした
  • 安かった
  • イライラの発散

 

など無計画かつ勢いで買った服なんて、100%後悔の対象になります。

 

でもその悩み『買い物ルール』を決めておくと、服を買ったあとの後悔をグッと減らすことができますよ!

 

 

わたし自身、このルールで買い物をするようになってからクローゼットの中が

ここまで↓スッキリしたし、

 

服を買うときも『今の自分に似合う服』だけ買うようになったんです^^

 

自分に似合う服が分かれば、服の枚数が少なくても全身プチプラコーデでも、

外見を褒められる自分になれます!!

 

 

ここでは、もう二度といらない服を買いすぎたり後悔しないために

今すぐ試してほしい『買いすぎを抑えるルール』をまとめました。

 

 

なつ
なつ

なお先に『似合う服』を知りたい方は、こちらから↓読んでくださいね^^

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!
自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法をまとめました

 

 

 

出かけないのに服を買う病…服の買いすぎで後悔しない8つのルール

 

財布は生活費だけ入れておく

そもそも服を買いすぎてしまうのは、財布の中に買えるだけの現金やカードがあるから。

 

なので、服を買いすぎてしまう場合は、

 

  • 生活費以外は財布にいれない
  • スマホ払いもできないよう、買い物中は電源を切っておく!

 

のが確実です。

 

強制的に『すぐ買えない状況』をつくっておくと、衝動買いできなくなるし本当に欲しいのか冷静になれるからです。

 

 

ストレスがあるときはお店にいかない

お腹がすいた状態でスーパーに行くと、お惣菜やスイーツを買いすぎてしまいますよね。

 

それと同じくストレスがあると、勢いで服を買いやすくなります。

 

なつ
なつ

でも、その高揚感は一時的なもの!

 

『10分後→1時間後→帰宅後』と時間が経つにつれ、高揚感は冷めてしまいます。

 

なつ
なつ

『服を買う』という目的が終われば、買った服はもう用済み…

 

そもそもストレス解消のための買い物って、根本的な原因解決になってないから、どんなに買っても満たされないんです…。

 

 

新しい服が自分を変えてくれる!という幻想を捨てる

新しい服を買う瞬間って、服じゃなく

 

この服がわたしを変えてくれる!

 

という『期待』を買ってます。

 

なつ
なつ

たしかに、着る服によってセルフイメージが上がることはあります

 

でもそれは『本当に自分に似合う服』を知っていればこそ!

 

 

だから、似合う服がわからないまま

 

  • 一目惚れしたから
  • 店員さんが着てて可愛かったから

 

と飛びついて買った服では、自分を変えることはできないんです…。

 

迷ったら買わない

その服を買おうか迷ったら、買わずにお店から出てください。

 

なつ
なつ

その場を離れることで、冷静になれるからです。

 

とはいえ買わずにいると、『今、買わないと後悔するかも…』みたいな、『損したくない気持ち』が湧いてきますよね…。

 

でも同じような服は、探せば見つかるもの!

 

なつ
なつ

それに心から『この服欲しい!』と思ったなら、すぐに購入してたはずです!

なのに迷ってしまった…ということは、『その程度の服』だった…ってこと。

 

もう服は、クローゼットの中に十分あります!

 

それでも迷うなら、服ではなくこちらの『本』を読んで欲しい!

 

『服はたくさんないといけない!』という思考を見直すことで、自分に必要な服の量が見えてくるし

 

『服って買い足さなくてもおしゃれになれるんだ!』と、『服に対するあたらしい考え方』をインプットすることができるからです。

 

必ず試着する

わたし今まで、鏡の前で服を当て『こんなもんかな…』って、服を買ってたんです。

 

でも服を身体に当てるだけでは、本当の丈感やサイズ感は分かりません!

 

だから、家で着たとき

 

  • 丈が短い
  • サイズが大きい
  • バランスが悪い

 

など『こんなはずでは…』と、後悔してしまうんです。

 

 

とくに30代をすぎると、

 

服と顔がなじんでいるかは、超重要!

 

なつ
なつ

実際に着てみないと、服だけ浮いて

『イタイおばさん』になってしまうからです

 

でも試着すれば、無駄な服を買わずにすみます!

 

 

なつ
なつ

さらにそのとき『合わせたい服』を着ていくと、なお良いです^^

 

たとえば手持ちの『パンツ』に合うトップスがほしいなら、そのパンツを履いて行く。

 

買ったあとに『合わせるアイテム』を着ていくと、似合うか判断しやすいし、無駄な買い物をしなくなるからです^^

 

顔と服が合ってない違和感を感じる原因!大ハズレの服を選ばない4つのコツ!

 

 

通販で買わない

通販で買物すると『6000円以上で送料無料!』など、金額指定があります。

 

すると『あと1000円で、送料無料だから!』と、金額調整のためイマイチな服も一緒に買ってしまいますよね…。

 

 

なつ
なつ

しかも通販だと、試着ができないため丈感や素材感も分かりません

 

なので、『自分に似合う服』を選べるようになるまでは、実店舗で試着をしながら買うほうが

無駄な買い物をしなくてすみますよ^^

 

 

手持ちの服を把握する

一目惚れや衝動買いした服って、すでに『似たような服』を持ってること、ありますよね^^;

 

この原因は、手持ちの服を把握してないから!

 

 

逆に『自分が何をもっているか』把握できてると、

 

  • 似たような服があったこと
  • 手持ちの服で代用できる

 

と気づけ、買いすぎを防ぐことができます!

 

 

なつ
なつ

わたしも『安いから!』と飛びついてしまい、

同じようなタートルを3枚も買ってしまいました…。

 

もし手持ちの服を覚えておけない場合は、写真をとっておくのがおすすめですよ^^

 

 

自分にほんとうに似合う服を知る

服を買って後悔する原因って、そもそも『似合う服』を買ってないから!

 

なつ
なつ

毎回似合う服を買ってるなら、後悔しないですよね。

 

そのまま『可愛いから!』『安いから!』と、感覚や金額で服を買い続けていたら、イマイチな服が増えるだけ。

 

だからこそ、これ以上無駄な服を買わないためにも、『似合う服』を知る必要があるんですよ。

 

とくに、わたしのようなおしゃれ迷子に必要なのは、

 

センスじゃなく『知識』!

 

自分はどんな色が似合って、どんな服だと綺麗に見えるのか!

 

なつ
なつ

ここが分かれば、ムダな買い物をしなくなります!

 

自分は何を着たら、『スタイル良く見えるか』が分かっていれば、手持ちの服も生き返らせることができるし、わざわざ『似合わない服』を買わずにすむからです!

 

だって『首元の形』だけでも、人によってこれだけ『似合う・似合わない』があるんですから。

 

 

綺麗な芸能人でさえ、似合わない服を着るとこれだけ印象が違うんです!

 

 

 

 

 

 

なのに一般人のわたしが、感覚で服を選んでも『タンスの肥やし』が増えるだけ…。

 

 

正解が分からないまま、闇雲に服を買い足しても時間とお金のムダ!

 

だったら闇雲に服を買い足すのは一旦やめて、

『自分に似合う服』の知識に時間をつかったほうが、早くおしゃれになれます!

 

そうすれば、

 

『わたしは上半身が華奢だから、トップスはボリュームがあるデザインにしよう!』

『マキシ丈だと下半身が重くなるから、スカート丈はくるぶしが見えるくらいにしよう』

 

と冷静に判断でき、無駄な服を買わなくなるからです。

 

 

なつ
なつ

今は家にいながら『自分に似合う服や色』を知る方法があるので、ぜひ使ってみてくださいね。

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

 

 

 

服を買いすぎて後悔しない方法まとめ

自分に似合う服や色が分かってないと、イマイチな服が増えて後悔を繰り返します。

 

なつ
なつ

これ以上、服で後悔しないためにも、ぜひ紹介した『買い物ルール』を取り入れてみてください。

 

自分を客観的に見直すことで、服の買い過ぎにストップをかけることがきますから^^

 

 

とくに『自分に似合う服』を知っておくことは、このさき無駄な服を買って後悔しないため

すごく効果的なのでぜひ試してみてくださいね^^

 

自分に似合う服を知る方法はこちら↓でまとめています!

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!
自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法をまとめました

 

 

 

コメント