足が長く見える靴【レディース】靴下やボトムスの色や長さの選び方のコツ!

コーデ例

脚が長い女性ってカッコイイですよね。

 

わたしも『ああなりたい!!』って憧れるんですが、腰の位置が低いせいで、短足に見えてしまうのが悩みでした…。

 

でも靴やボトムスの選び方を工夫すれば、足の長さって『錯覚』させることができます!

 

ここが分かってから、同じようなコーデ↓でも脚長に見せることができています^^

 

 

 

なつ
なつ

着こなしのポイントをまとめました^^

 

 

【レディース】脚が長く見える靴の選び方

ヒールの選び方

 

足を長くキレイに見せてくれるヒール。

 

なつ
なつ

でもヒールって、高いほうがいいわけじゃありません…

 

実はヒールの高さって、黄金比があるんです。

 

「ヒールの高さの黄金比」として「身長÷30」という計算式の目安があるので、覚えておくとよいでしょう。

(中略)

黄金比の計算結果を基本に+−2cm足し引きする事で
スポーティに見せるには−2cm
大人っぽさを出すなら+2cm
スポーティにもセクシーにもバランス良く魅せられます!

(引用元 ヒールの高さ別特集ーマドラス

つまり、

 

・スポーティーな印象にしたいなら
身長÷30ー2

・上品な印象にしたいなら
身長÷30

・セクシーな印象にしたいなら
身長÷30+2

 

を目安に選べばいい!ということ^^

なので、身長170cmで計算すると

・スポーティにしたい⇒3cm
・上品にしたい⇒5cm
・セクシーにしたい⇒7cm
のヒールを選ぶことが、1つの基準になるんですよ^^

 

 

なつ
なつ

ただ7cmのヒールって、高すぎて安定感がないですよね…

 

せっかく脚長になっても、歩き方が不格好だと意味がありません。

 

なので美脚効果と歩きやすさを考えて、ヒールは高くて5cmを履くのがおすすめです!

 

なつ
なつ

もし高いヒールがいい場合は、太めのヒールを選ぶのがコツ

 

たとえばこのヒール↓は、6.2cmです。

 

でもヒールが太いので、安定感抜群!!

 

 

なつ
なつ

歩くときも不自然にならないので、履いててキレイなんですよね♪

 

 

 

 

 

高身長だけどヒールが履きたい!背が高いを長所にするヒールの選び方

 

 

スニーカーの選び方

スニーカーの場合は、ハイカットよりローカットのほうが、細い足首が見えて自然にスタイルアップします。

 

 

 

なつ
なつ

またソールは厚めを選ぶと、脚長効果が期待できますよ^^

もしソールが厚くないスニーカーの場合は、インソールをつかうといいですね^^

 

 

 

 

ヒールやスニーカーの色

靴の色は、ボトムスと同系色にすると脚長効果がアップします!

 

 

足と靴との境目をごまかせるため、一体感が出て足を長く見せることができるからです^^

 

 

また靴と靴底の色も、はっきり分かれているものより、

 

 

同系色のほうが一体感があって脚長に見えますよ♪

 

 

足を長く見せる靴下の長さや色は?

 

なつ
なつ

足を長く見せるため、意外に靴下も重要です!

 

靴下がどれだけ見えているかで、足の長さの印象がガラッと変わるからです^^

 

ショートソックスがおすすめ

脚長効果を期待するなら、ショートソックスがおすすめです^^

 

 

スカートやロールアップしたパンツなど足首が出るコーデの場合、間から靴下が中途半端に出ていると、足を短く見せてしまいます。

 

 

しかも中途半端に見えている靴下って

 

  • おしゃれで見せているのか
  • 見せたくないのに見えているのか

 

人から見ると微妙に見えるんですよね^^;

 

なつ
なつ

これだと、せっかくのコーデがダサくなってしまいます

 

なら、全部隠すか思いっきり見せるかのどっちかにしたほうが失敗しないですよ^^

 

 

色は暗めかヌードカラー

 

なつ
なつ

おしゃれ上級者なら、差し色としてカラー靴下をつかう方法もあります

 

でも、わたしのようなおしゃれ初心者の場合、安易にカラーソックスを履くと

目線を下に集めてしまい短足に見えてしまう可能性があるんですよね…^^;

 

 

なので、コーデに溶け込みやすい

 

  • ダークカラー
  • ヌードカラー(肌の色に近い色)

 

を選ぶのが安心ですよ^^

 

 

 

 

足が長く見えるズボン・スカートの選び方

パンツの選び方

パンツのシルエットも、足を長くみせるための重要なポイントです。

 

 

なつ
なつ

たとえばデニムの場合、ポケットの位置でも足の印象が変わります!

 

同じようなデニムでも、ポケットが上にある方が、ヒップが高く見え脚長効果が期待できるからです。

 

また股上が深めですっぽりお尻を包んでくれるほうが、立体感が出てキレイにみえます♪

 

なお薄い生地だとお尻の形が浮き出て、足のつけ根が分かってしまい
『わたしの足は、ここからですよ〜』とアピールすることになるので、

 

生地はちょっと厚めのほうがシルエットがキレイにみえますよ♪

 

 

デニム以外のパンツの場合は、中央にラインが入ったものを選ぶと効果脚長効果バツグンです♪

 

 

なつ
なつ

おすすめはテーパードパンツ!

 

足首に向かって細くなるテーパードパンツは太ももにゆとりがあるため、足の一番太い部分をカモフラージュできます♪

 

 

センターラインがあるため、縦長の印象になって足を長く見せてくれるんですよ♪

 

 

 

スカートの選び方

スカートの場合は

  • 丈感
  • 素材

が、自分に合っているかが大切です。

 

たとえばわたしのような『洋ナシ体型』の場合、マキシ丈だと下半身が重い印象になってしまいます。

なので足首が見える丈でフワッとしたシルエットを選んだほうが、全体のバランスが整ってスタイル良く見えるんです^^

 

 

なつ
なつ

ただしこれは、わたしの場合の選び方

人によっては、

 

  • 厚めの生地
  • ロング丈

 

のほうがスタイルアップして見える方もいるので、その見極め方も説明します^^

 

 

自分に合った脚長になる靴や服の選び方

脚を長く見せるコツが分かっても、実際やってみると下半身が重く見えたり太って見えることがあります。

 

なつ
なつ

これ、骨格に合ってない靴やパンツを選んでいるから!

 

たとえばわたしのような『腰の位置が人』の場合、

下半身はできるだけ軽さを出すコーデにすることで足を長く見せることができます。

なので

 

  • 幅や厚みがあるもの
  • ハイカット

 

スニーカーだと、下半身がもたついて野暮ったい印象になってしうため、軽い印象のもの↓を選んだほうがいいんですよね。

 

いっぽう天海祐希さんのように肩まわりがしっかりした体型の方は、重心が下がるように

 

  • ハイカット
  • ソールに厚みがある

 

スニーカーを選ぶと、スタイルがよく見えます。

(画像引用 https://pierrotshop.jp/f/frametype

 

 

さらに米倉涼子さんのような、正面からみたら楕円形のような体型の方のは、

『軽くもなく重くもない普通のスニーカー』を選んだ方が全体がキレイに見えます。

 

(画像引用 https://pierrotshop.jp/f/frametype

 

 

このように体型によって選ぶ靴の形も違うので『自分はどのタイプか』を知ることで、靴はもちろんスタイルがよくなるボトムス選び分かるようになるんですよ♪

 

 

\似合う靴やボトムスの選び方はこちら/

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

 

 

 

足が長く見える靴やボトムスの選び方まとめ

足を長く見せるには

 

  • 靴のデザイン
  • ボトムスのシルエット

 

を自分の体型に合わせて選ぶことが大切です♪

 

自分に合った靴やボトムスを知る方法ってすごく簡単なので、こちら↓も参考にしてみてくださいね♪

 

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!
自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法をまとめました

コメント