PR

自分の服が買えない主婦…買うことに罪悪感を感じる理由と解決策

洋服整理

 

なつ
なつ

結婚してから、夫や子供の服ばかり

優先して買うようになりました

 

自分の服は、1,000円のTシャツでさえ

 

『どうせ子供に汚されるし…』

『このお金があれば食費にまわせる…』

 

と、理由をつけて買わない…。

 

なつ
なつ

気づけば何年も同じ服を着ている状態に…

なつ
なつ

でもふと、おしゃれしたいのに

気持ちよく服が買えない自分が悲しくなるんですよ…

 

そんなわたしだったけど、

今は前ほど罪悪感を感じず服を買えるように!

 

正直、専業主婦からパート主婦になった今も、プチプラしか買えません。

 

でも、1回の買い物の満足度が格段に上がったし、

外見を褒められることが増えたんです!!

 

 

 

なつ
なつ

罪悪感を感じず服を買えるようになった方法を

実体験からまとめました!

 

 

さきに『プチプラだけでおしゃれになった方法』を知りたい方は、ここから↓ジャンプしてください♪

ファッションがわからない…アラフォー女の私が似合う服を見つけた方法

 

 

 

【服が買えない病気】専業主婦おしゃれできない…服高くて買えない買っても後悔する2つの理由

今はパートをしていますが

専業主婦だった時代って、とにかく動きやすさ重視の部屋着しか着ていませんでした。

 

なつ
なつ

昼用もほぼパジャマみたいな服しか着てなかったんです

 

 

なつ
なつ

そんな時代を過ごしていたわたしは

この2つの問題から自分の服を買えずにいました…

 

 

自己肯定感の低さの問題

なつ
なつ

わたしの場合、産後から自己肯定感が低くなりました

 

慣れない育児で精神的にも体力的にも限界。

 

おしゃれしてもよだれがついたり、ご飯粒が肩についてしまうから、

服やメイクに時間をかける気力が、どんどん削ぎ落とされてしまい…。

 

なつ
なつ

せっかく服を買っても、汚れるのが怖くて着られない…

 

もう「スーパーに行けるギリギリの格好」なら、気にしない自分になっていました…。

 

 

でも『わたしは汚れた服でいい…』って、思ってしまうって

逆に言えば『わたしは新しい服を着る価値のない人間です…』と認めてるようなもの!

 

 

なつ
なつ

自分を大事にできないこの状況では、

自己肯定感がさがってしまうのも当然なんですよね…

 

 

お金の問題

自分の服を買うことに罪悪感を感じる理由って、そのお金を

 

  • 家族のもの
  • 食費

 

など『他につかったほうがいいよね…』と考えてしまうから。

 

なつ
なつ

この方も言っているように

自分のことなんて後回しに…

 

さらに自分に収入がない場合、旦那さんのお金で服を買うことが

『申し訳ない…』『悪いな…』って、思っちゃうんですよね…。

 

 

でも本来『自分のためにお金をつかう』って、幸せな行為のはず!

 

なつ
なつ

なのに当時のわたしは、

それが幸せと思えない思考回路になって抜け出せずにいたんです

 

 

だからせっかく買った服も『これ、必要なかったかも…』

と服を買った満足より、損した気持ちだけが残ってザワザワしてたんですよね。

 

 

なつ
なつ

人って『失敗した…』と思うと、

その事実で頭がいっぱいになる生き物

 

 

ここを変えるために、『今月は自分のために3,000円だけつかってみよう』など、ちょっとずつ自分のためにお金をつかう練習をしていったんです!

 

 

今までは

『子どものため…』『将来のため…』と、

未来のために『今の自分の欲』を抑えていました。

 

でもその結果、自分で自分を追い詰めて心の逃げ場がなくなってしまい、

子どもや夫にイライラすることが増えていって…。

 

 

「不満」の前には、「我慢」が必ずあります!

 

わたしの場合、おしゃれしたい自分に一生懸命ストップをかけていました。

 

 

なつ
なつ

この頃のわたしって、生きるのがすごく辛かった…

 

 

でも、自分の機嫌をとれるのは、自分しかいません!!

 

 

だから『自分の気持をケアする』ために、

今はプチプラの範囲で『欲しい服』は自分のために買ってあげています^^

 

 

なつ
なつ

そしたらやっぱり気分が良くて!!!

 

ただ、闇雲に服を買っても似合わないし、

似合わない服がクローゼットにあふれてしまえば、また罪悪感を感じてしまいます。

 

 

なつ
なつ

だから次の方法で『自分に似合う服』を知って、

買い物の失敗リスクを下げることにしたんです

 

 

 

専業主婦が自分の服を買うことに罪悪感を感じない方法

ちょっとずつ自分のためにお金をつかえるようになっても、

 

買った服がイマイチだったら『買わなきゃ良かった…』とまた罪悪感のループに入ってしまいます。

 

 

 

なつ
なつ

この罪悪感を感じないためにも

『イマイチ服』を買わない自分になる必要があるんです

 

 

そもそも『微妙な服』を買う原因って『感覚』で服を選んでいるから!

 

とくにアラフォーなると、肌質や顔も変わり似合う服も変化します。

 

なつ
なつ

なのに、服の選び方は

20代のときからアップデートできてない…

 

かといって、いろんな服を買って試すには、お金もかかるし現実的じゃありません…。

 

 

そんなときは『自分を知ること』から始めてみてほしい!

 

 

そもそもファッションって学校で習ったことないから、センスがないのは当然なんですよ!

 

でもファッションだって「知識」さえあれば、

センスがなくてもプチプラだけでも「似合う服」を選ぶことができます!!

 

少ない服でも、おしゃれを楽しめる自分になれるんです!!

 

 

『似合う』って、服と自分のイメージが合っていること。

 

なつ
なつ

つまり『顔と服の印象』が合った服を探せばいいんです!

 

 

たとえばこの方↓、顔の印象に合った服のほうが断然綺麗ですよね!

 

キレイな人でさえ、

服と顔の印象が合ってないとイマイチな印象になってしまいます。

 

 

だからこそわたしのようにセンスがない場合、顔と服の印象がズレてしまうと

よりチグハグな印象になってしまうんですよ…。

 

なつ
なつ

とはいえ、その『自分に似合う服』が分からないから苦労するんですよね…

 

だからわたしは、プロに頼ったんです!

 

 

『プロ』と聞くと、高額なイメージがありますが、

わたしがつかったオンライン診断なら、安いと2,000円でプロの診断が受けらます!

 

 

 

なつ
なつ

とはいえ正直2,000円でも

「自分につかうのは、もったいない…」と思ってしまうかもしれません…

 

 

でも、この先も「自分の感覚」を頼りに服を買い足しても、またイマイチな自分になるだけ…!

 

 

そんなイマイチな自分を見て、自己肯定感を下げてしまうって、

お金も洋服も自分の心にとっても、マイナスしかないと思うんです!!

 

なつ
なつ

実際わたしがそうでしたから…

 

 

でも、そんな自分を変えたくて

勇気を出してプロからアドバイスをもらったら、

 

 

  • 自分専用の細かなアドバイスがもらえる!
  • 結果的に安く似合う服を知れる!

 

って、すっごいメリットが多くてビックリしたんです!!

 

 

「自分のコーデのなにが変なのか」

「どこを直せば綺麗になるのか」

 

これって、自分で語源化できないじゃないですか…。

 

なつ
なつ

だからまた、イマイチな服を買ってしまう…

 

でも、わたしの顔の印象やパーツの位置・肌の色から、

こんな感じ↓で理論的に「似合う服」を教えてくれたら、服の選び方マジで変わると思いません?!

 

デザインのある服は、顔の印象が勝ってしまうため、シンプルなものや無地がお似合いになります。

柄がある場合は、薄めの色や大きくない花柄やコントラストが強くないものが、お似合いになりますよ。

 

 

カジュアル要素が強いパーカーなどは、ダボッとしてないサイズ感やロゴが入ってないシンプルなものを選ぶのがコツです。

ボトムスにきれいめ系のパンツやスカートと合わせ、すべてをカジュアルにしないのがポイントです。

 

 

なつ
なつ

ってか、変わるんです!!

 

具体的な写真もいーっぱい教えてくれるから、センスがないわたしでも

 

  • 何を買い足せばいいか
  • どこにポイントをもってきてコーデしたらいいか

 

すっごく分かりやすくて!!

 

 

こーんな↓自分専用のアドバイスシートを30ページ以上もつくってくれるんです!

 

 

 

さらに、写真いっぱいで似合う服や小物を教えてもらえるし

 

 

メイクや髪型のアドバイスももらえるんですー!!!

 

 

これが2,000円でできるって、すごくないですか!!

 

ここまでしっかり「わたし」を分析してくれるから

 

いざ買い物に行っても、

 

『このデザインは似合わないから、シンプルなデザインにしよう!』

 

と理由をもって選べるし、着てみたら似合うんですよ!!

 

 

なつ
なつ

この『知識』を知ってから、

GUやしまむらの服でも似合う着こなしができるように♪

 

 

1回の買い物の満足度が格段にあがったし、

選んだ服が似合うから『自分のためにお金をつかう罪悪感』を前より感じなくなったんです!!

 

 

相変わらず全身プチプラだけど、

似合う服が明確になると、手持ちの服に合うコーデが見つけやすくなります!

 

 

なつ
なつ

少ない予算の中で、当たり服を買えるようになったことがほんとに嬉しくて!!

 

 

なつ
なつ

わたしのように服を買うことに罪悪感を感じてる人って、買った服で失敗するのが怖いんですよね…

 

だから『大丈夫!あなたはこれが似合うよ!』ってプロのお墨付きがもらえると、安心して服を買える!!

 

 

なつ
なつ

『自分に似合うもの』を知ると、

いらない服やセール品に惑わされなくなります!

 

買ったけど着ない服が一番もったいないですから!!

 

 

「自分の似合う」を知ると、おしゃれを心から楽しめる自分になれるので、ぜひ『似合う服の選び方』を知ってみてほしいです^^

 

 

\クーポンつかえば2,000円で外見変わる!/

▲招待コード【4R1CY3】入力で1,000円クーポンGET!▲

 

 

 

なつ
なつ

わたしがプロに診断してもらったときの様子はこちら↓にまとめたので、

どんな結果がもらえるか、ぜひ読んでみてください^^

 

ファッションがわからない…アラフォー女の私が似合う服を見つけた方法

 

ファッションがわからない…アラフォー女の私が似合う服を見つけた方法
ファッションがわからない…アラフォー女の私が似合う服を見つけた方法

 

 

 

コメント