服ってそんなにいらない!アラフォーが服を捨てる基準にした6つのこと

洋服整理

 

買っても買っても『着る服がない現象』にうんざりしてました…。

 

なつ
なつ

『可愛い!』とときめいて買った服なのに、クローゼットに詰め込んだ途端、

60点の中途半端な服に…

 

そしてまた『自分を変えてくれるであろう服』を探しに買い物に行く…を繰り返す…。

 

 

でも、やっと分かったんです!!

 

『着る服がない原因』って、

感覚』や『値段』で服を買ってたからだって!

 

 

ここが分かってから、自分に合わない服は処分し、

少ないながらも『似合う服だけのクローゼット』にすることができました!!

 

なつ
なつ

これがまた快適で!!

 

毎日90点〜100点の服を着れるから、とにかく気分がイイんですよ!!

すぐできる、

 

  • 『捨てる服』の基準や
  • 断捨離で残す服の見極め方

 

をまとめました。

 

なつ
なつ

なお先に『自分に似合う服の選び方』を知りたい方は、

こちら↓からジャンプしてくださいね♪

 

 

 

服全部捨てたくなる…!30代40代思い切って捨てる断捨離服の基準!

イマイチ服が増えると、服を全部捨ててリセットしたくなりますよね…。

 

なつ
なつ

が、『似合う服の基準』が分かってないと、またイマイチ服が増えるだけ…

 

 

でも『似合う服』さえ分かれば、『このシルエットだと、足が太く見える』など

手放す理由が明確になり、衝動買いしなくなります!

 

なつ
なつ

似合う服を知れば、

全身しまむら・GUでもイイ感じに!

 

全身プチプラでも、高見えするから不思議ー!!

 

『捨てる服の基準』は、これを明確にするといいですよ♪

 

 

 

服の量を可視化する!

今、自分がどれくらい服を持ってるか把握してないと、どんどん新しい服を買ってしまいます…。

 

なつ
なつ

これ以上イマイチな服を増やさないためには

『1年間で着てない服』を引っ張り出し可視化してみる!

 

実は『クローゼットの中に着てない服がある人』って、94%もいるんです!

 

 

画像引用:プレスリリース

 

 

服をため込む理由って、

 

  • 合わせ方が分からない
  • 今の気分に合わない

 

など、買ったはいいけど『着こなせてない服』や『似合わない服』を買っているから…。

 

 

 

画像引用:プレスリリース

 

 

なつ
なつ

だからこそ『いらない服』を明確にし、

新しい服に飛びつかない自分になる必要があるんです!

 

 

部屋着に降格させる服は捨てる!

とはいえ、いざ捨てようとすると『もったいない…』と『部屋着』にしちゃいますよね…。

 

 

でも部屋着に降格する服って、もう役目を終えたもの!

 

なつ
なつ

1年で着られる最大量は、パジャマを除けば365着!

 

なのに「大切な自分」に「どうでもいい服」を着せるって、

自分を適当に扱ってるのと同じ…。

 

なつ
なつ

そんなの違いますよね( ;  ; )

 

それに

イマイチな服を着ていても、お気に入りの服を着ていても

人から見ればそれが『自分の印象』になります!

 

 

なつ
なつ

だからこそたとえ全身プチプラでも

自分には『お気に入り』を着させてあげる必要があるんです♪

 

 

たった2,000円で「お気に入りだけのクローゼット」にする方法はこれ↓

ファッションがわからない…アラフォー女の私が似合う服を見つけた方法

 

 

 

『また買いたいか』『もう買わないか』で決める!

服を捨てるか迷ったら『この服、また買いたい?もう買わない?』

問いかけるのもおすすめです!

 

 

今日も着たくない服は、

明日も1ヶ月後も着ない服!

 

なつ
なつ

問いかけ方を変えるだけで、

一気に手放しやすくなりますよ♪

 

 

セルフイメージを捨てる!

アラフォーが『キレイ』でいるためには、『今の自分を受け入れること』も大切!

 

なつ
なつ

アラフォーって、『若さ』を求めすぎると『痛い人』になってしまうのも事実…

 

身体や顔って静かに変化していきます…。

 

その変化に気づけず『似合う服がない現象』が起こってしまうんです。

 

なつ
なつ

昔と今の自分の似合う服って、やっぱ違うんですよ

 

だから20代の頃の

 

『この服が似合う!』
『この服を着てたらモテた!』

 

みたいなセルフイメージを、一回捨てる勇気が大切なんですよね。

 

 

 

そのためにも「顔の印象や体型にあった服」を知ってみてほしい!

 

なつ
なつ

少ない服でも、簡単に「綺麗に魅せる服」を選べるようになりますから!

 

 

\今の自分の『似合う服』はコレで分かる!/

ファッションがわからない…アラフォー女の私が似合う服を見つけた方法

 

 

 

今の顔に合ってない服は捨てる!

アラフォーって、シワやたるみで顔に影ができてしまう年齢…。

 

だからこそ、アラフォーからは服の素材や色などは意識した方が絶対いいです!

 

なつ
なつ

わたし、昔は綿のTシャツとデニムをよく着ていたんですが、

アラフォーの今、同じ格好をすると痛々しいんですよ…

 

だからこそ、『素材』や『色』にこだわってます!

 

 

似合う服とは、「顔と服のイメージ」が合っていること!

 

 

なつ
なつ

イメージに合わない服は、たとえ値段が高くても処分

 

そのほうが、清潔感も感じられるし

なにより綺麗に魅せることができるからです!

 

 

\似合う服を簡単に知る方法はこちら!/

ファッションがわからない…アラフォー女の私が似合う服を見つけた方法

 

 

 

体型に合わない服は捨てる!

 

なつ
なつ

アラフォーになると体重の増減が大きくなくても、

ボディラインが崩れますよね…

 

だからといって、コンプレックスを隠すことばかり優先し、

 

  • オーバーサイズやゆったりめの服
  • 丈が長い服

 

を着てしまうと、よりスタイルが悪く見えてしまうんです…。

 

どんなにキレイな女優さんでも、体型に合ってない服を着ると太って見えてしまいます。

 

 

 

わたしの場合、

 

  • 上半身が薄い
  • 下半身にお肉がつきやすい

 

体型なので、ワイドパンツやゆったりしたワンピースだと寸胴に見えてしまうんですよね。

 

 

 

 

なつ
なつ

でもテーパードパンツなら、足を綺麗にみせることができます!

 

 

自分の体型を知ることで

 

  • 隠す場所
  • 出す場所

 

が分かり、同じようなコーデでも

メリハリある着こなしができるようになるんですよ♪

 

 

\着痩せする服の選び方はこれ!/

痩せて見える服の選び方!40代おばさん体型が5キロ細見えした秘密!

 

 

 

服の断捨離で半分に!服はそんなにいらない・まとめ

なつ
なつ

服って買うのは簡単でも、捨てるには労力がいるもの

 

でも服を減らすと管理も楽だし、気に入った服だけ着られるように!

 

服選びが上手くなると、少ない服で節約しながら外見も変わるんです!!

 

「服はたくさんある方がいい!」と思ってたわたしにとって、ほんと衝撃で!!

 

 

なつ
なつ

そのためにもまずは

6つの基準を意識してみてください!

 

似合う服を知ると、少ない服でもコーデがうまくなるし、

クローゼットがスッキリするのは間違いないです!!

 

 

なつ
なつ

似合う服を知る方法は

ここに↓まとめました!

 

\わたしが『似合う服』を知った方法はコレ!/

ファションセンスがない40代30代の服装も3日でおしゃれになる方法!

服のセンスがない女が激変!40代主婦が3日でおしゃれになった方法!
アラフォーになり自分に似合う『服』や『色』が分からなくなりました… なつ 「白い服」は顔が負けるし、体型カバーすると寸胴に見えるし、とにかく『自分』と『服』との違和感がすごい… なつ もう外の鏡に映る自分がダサすぎて、帰りたくなるレベルで…...

 

 

 

 

 

コメント