服ってそんなにいらない!アラフォーが服を捨てる基準にした6つのこと

洋服整理

買っても買っても、『今日着る服がない現象』にうんざりしてました。

 

服はたくさんあるのに、組み合わせが分からない…。

そもそもどれも着たくない…。

 

この原因、感覚や値段で服を買っているからかもしれません。

 

 

感覚で選ぶと、たとえその服単体では可愛いくても、

 

  • 家に合わせる服がない
  • コーデがワンパターン化してしまう

 

など、『使いにくい服』になってしまうんですよね。

 

 

ここから抜け出すには、闇雲に服を買うのを一旦やめ、

 

  • 自分に似合う服や着こなしを知る
  • そのなかで似合わない服を断捨離していく

 

のが、少ない服で垢抜ける最速の方法になります!!

 

『似合う服』が分かると、『このシルエットだと、足が太く見えるから手放そう…』など手放す理由が明確になるし、衝動買いしなくなるんですよね^^

 

その結果、『似合う服』だけのクローゼットにすることができるんです!

 

着たい服だけのクローゼットにする方法をまとめました!

 

 

 

 

服ってそんなにいらない!服を捨てる基準や方法【30代40代】

どのくらい服があるか可視化する!

服が多いと気づいていても、実際どれくらい持ってるか把握してないと

また、新しい服を買ってしまいます。

 

これ以上イマイチな服を増やさないためにも『1年間で着てない服』を引っ張り出し可視化してみてください!

 

 

実は『クローゼットの中に着てない服がある』人って、94%もいるんです。

 

 

画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000011269.html

 

そして服を溜め込む理由は、

 

  • 手持ちの服との合わせ方が分からない
  • 今の気分に合わない

 

など、買ったはいいけど『着こなせてない服』やそもそも『似合わない服』を買っているから!

 

 

 

画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000011269.html

 

だからこそ、まずは『いらない服』を明確に、新しい服に飛びつかない自分になる必要があるんですよ。

 

 

部屋着に降格させる服は捨てる!

とはいえいざ捨てようとすると、『もったいない…』という思いがチラついてしまいます。

 

 

なつ
なつ

で『部屋着』として保管しちゃうんですよね…

 

でも部屋着に降格する服って、もう役目を終えたもの。

 

なつ
なつ

1年で着られる服は、パジャマを除けば365着です

イマイチな服を着ていても、お気に入りの服を着ていても人から見れば、それが『あなたの印象』になります!

 

なつ
なつ

なのにイマイチな服を着てるって、すごくもったいないですよね

 

部屋着と外着は分ける?分けない?アラフォーが部屋着も一軍にした理由

 

 

『また買いたいか』『もう買わないか』で決める!

服を捨てるか迷ったら『この服、また買いたい?もう買わない?』と問いかけるのもおすすめです!

 

今日も着たくない服は、明日も1ヶ月後も着ない服。

 

なつ
なつ

問いかけ方を変えるだけで、一気に手放しやすくなりますよ^^

 

 

セルフイメージを捨てる!

アラフォーがいつまでも『キレイな自分』でいるためには、『今の自分を受け入れること』が大切です。

 

 

なつ
なつ

正直、いつまでも若くみられたいじゃないですか^^;

 

でもアラフォーって、『若さ』を求めすぎると『痛い人』になってしまうのも事実。

 

しかも、身体や顔ってゆっくり静かに変化していきます。

 

その変化に気づけず『似合う服がない現象』が起こってしまうんです。

 

 

なつ
なつ

昔と今の自分の似合う服って、やっぱ違うんですよ

 

だから20代の頃の

『この服が似合う』『この服を着てたらモテた!』

みたいなセルフイメージを一回捨てる勇気が大切なんですよね。

 

一度白紙に戻したあと、今の自分の顔の印象や体型にあった服を知ると、少ない服でも綺麗に魅せる服を選べるようになるからです。

 

\顔に合う服を知る方法はこちら!/

顔タイプ診断!セルフ診断しても難しいしわからない人におすすめ方法!

 

 

今の顔に合ってない服は捨てる!

 

なつ
なつ

どんな服にも、自分に似合う時期ってあるんですよね

 

とくにアラフォーって、意識次第で

 

  • おばさん
  • 大人のいい女

 

になるか、分かれ道になる年齢と思うんです!

 

シワやたるみで顔に影ができてしまう年齢だからこそ、服の素材や色などは意識した方がいい!

 

 

なつ
なつ

わたし自身、昔は綿のTシャツとデニムをよく着ていたんですが、

アラフォーの今同じ格好をすると、痛々しいんですよ…

だからカジュアルスタイルのときは、素材にこだわっています!

似合う服とは、自分の顔の印象と服のイメージが合っていること!

 

イメージに合わない服は、たとえ値段が高くても処分!

 

そのほうが、清潔感も感じられるしなにより綺麗に魅せることができるからです!

 

 

\顔に合う服を知る方法はこちら!/

顔タイプ診断!セルフ診断しても難しいしわからない人におすすめ方法!

 

 

体型に合わない服は捨てる!

アラフォーになると、たとえ体重の増減が大きくなくても、ボディラインが崩れてきます。

 

だからと言って、コンプレックスを隠すことばかり優先し、

 

  • オーバーサイズやゆったりめの服
  • 丈が長い服

 

を着てしまうと、人によってはもっとスタイルが悪く見えてしまうんです。

 

 

どんなにキレイな女優さんでも、体型に合ってない服を着るとスタイルが悪く見えますよね。

 

 

 

 

 

 

わたしの場合、

  • 上半身が薄い
  • 下半身にお肉がつきやすい

体型です。

 

なので、ワイドパンツやゆったりしたワンピースだと寸胴に見えてしまうんですよね。

 

このように、自分の体型を知ることで

 

  • 隠す場所
  • 出す場所

 

が分かりメリハリある着こなしができるようになるんですよ♪

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

 

 

 

服の断捨離で半分に!服ってそんなにいらない・まとめ

なつ
なつ

服って買うのは簡単でも、捨てるには労力がいるもの

でも、服を減らすと管理も楽だし、気に入った服だけ着られるようになります!

 

なつ
なつ

そのためにも紹介した6つの基準を意識し、今の自分に合わない服を捨ててみてください^^

 

似合う服を知ると、少ない服でもコーデがうまくなるし、クローゼットも本当スッキリしますから^^

 

なつ
なつ

わたしが『似合う服を知った方法』はこちら↓↓でまとめたので、

ぜひ参考にしてくださいね^^

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!
自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法をまとめました

 

コメント