【断捨離しすぎて服がないアラフォー】後悔して気づいた似合う服の選び方残し方

洋服整理

断捨離しすぎて、気づけば着る服がなくなりました…。

 

なつ
なつ

気づけば、同系色の服だらけ↑のクローゼットに…

 

とはいえ『服が足りない!』と、あわてて服を買い足しても、けっきょく

 

『なんか似合わない…』

『この色じゃなかった…』

 

と後悔し、また『買っては捨てる…』を繰り返してしまいます。

 

そんなわたしでも今は、少ない枚数でも『好きな服』だけのクローゼットにすることができました!

 

枚数も少ないからきちんと管理もできるし、何よりお気に入りを着倒せるので、毎日のコーデで悩まなくなったんです。

 

なんなら、服を減らしたほうが、外見を褒められる回数が増えました!!

 

 

ここでは、二度とイマイチな服を増やさないため

  • 断捨離すべき服
  • 残す服

を見極める方法を紹介します!

 

なつ
なつ

やみくもに服を買い足す前に、ぜひ参考にしてくださいね^^

 

なお先に『似合う服の選び方』を知りたい方は、こちら↓↓から読んでみてください^^

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!
自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法をまとめました

 

 

 

断捨離後にやるべき『似合う服』だけのクローゼットにする方法

 

勢いで買わない

 

なつ
なつ

着る服がなくなると『買い足さなきゃ!』って焦りますよね

 

でも

 

  • 衝動買い
  • セール品
  • とりあえず無難な服

 

など、目についた服を増やしてしまうと、またイマイチな服がクローゼットにあふれてしまいます。

 

 

そうならないためにも、服を買う前に

 

  • 自分に似合う服
  • 自分に似合う色
  • スタイル良く見える服

 

を知る必要があります!

 

なつ
なつ

詳しく紹介します^^

 

自分に似合う服の系統を知る

もともと『ファッションセンスがない』わたしが、感覚で服を買い足しても、またかならず失敗します…。

 

 

だからまずは、

 

  • どんな服が似合うのか
  • スタイルよく見えるコーデはどれか
  • 顔周りを明るくしてくれる色はどれか

 

を知る必要があったんです。

 

なつ
なつ

とはいえ、それが分かれば苦労しないですよね…

 

そこでおすすめなのが、似合う服を『理論』で知ること!

 

 

『おしゃれに見える理論』を知ると、買い物で失敗しなくなります!

 

なぜなら、

 

わたしは上半身が華奢だから、トップスは装飾がある服のほうがバランスがよくなる!

 

わたしは下半身にお肉がつきやすいから、ワイドパンツは似合わない!

 

など捨てる服を見極めやすくなるし、わざわざ『似合わない服』を買い足すことがなくなるからです!

 

実際、ここを意識して買い足した服は、全身しまむらとGUなのに、外見を褒められることが増えたんです!!

 

似合う服の選び方を知ると、プチプラでも十分おしゃれな自分になれます!

 

なつ
なつ

『似合う服を知る方法』は、あとで紹介しますね^^

似合わない服だけ捨てる

『似合う服』が分かると、必然的に『似合わない服』も分かってきます!

 

わたしの場合、

 

  • ワイドパンツ
  • 厚めの生地のパンツ
  • タートルネック

 

などが似合わない↓と分かったので、真っ先に手放しました。

 

さらに、シンプルなシャツ↓も間延びして胴長に見えるので処分。

 

なつ
なつ

このように、似合わない服を知っていると捨てやすいし、
必要な服を捨ててしまうこともありません

 

ただ中には、『似合わない服だけど、自分的には気に入っている…』みたいな服もありますよね。

 

わたしの場合、オーバーサイズの服↓は『似合わない服』。

 

そんな服も『自分に合う着こなし法』さえ知っておけば、ここまで↓印象を変えることができるんです!

 

 

なつ
なつ

『自分に合う着こなしパターン』を知っておけば、

手持ちの服を、生き返らせることができますよ♪

 

 

足りない服だけ買いに行く

服を捨てて、クローゼットの中を見渡すと、

 

  • トップスだけ異様に多い
  • おなじデザインや色の服ばかり

 

など問題点が浮き彫りになります。

 

なつ
なつ

問題点が分かったら、服を買い足していきます!

このときぜひ、合わせたい服やアイテムを身に着け、買い物に行ってください。

 

ボトムスを買いたいなら、合わせたいトップスを着て買い物に行く…みたいな感じです。

 

このときのポイントは、『買っておけば着られそう…』みたいな『未来に着る服』は買わず、『今、着る服』を買うこと!

 

『持っておけば便利かも…』

『可愛いから二色買っとこ!』

 

みたいな理由で買った服って、たいてい次の断捨離ターゲットになりますから。

 

 

このステップで断捨離しながら新しい服を買い足していくと、

似合う服だけのクローゼットをつくることができますよ^^

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

 

 

 

断捨離しすぎで服がない…を防ぐ!似合う服の見つけ方!

断捨離を成功させるには、自分に合う服の形や色をしっかり知ること。

 

そうすれば、『捨てるべき服』や『買い足すべき服』が分かるからです^^

 

『似合う服』を知る方法は、自分の骨格や色を知ることが大切です!

 

 

たとえば、『店員さんが着てるとカワイイのに、自分が着るとなんか変…』みたいな経験、ありませんか?

 

なつ
なつ

これ、そもそもの骨格や似合う色が違うんです

綺麗な芸能人の方でさえ、骨格にあった服や似合う色をつかってないと、こんなに印象が違うんですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

元が綺麗な人でも、似合う服を選べてないと野暮ったく見えてしまうなら、

一般人のわたしが適当に服を選んで、おしゃれになるはずないんです!!

 

だからこそ

自分はどのタイプか

 

を知っておくって、すっごく大事!

 

 

 

『首元の形』だけでも骨格によって、これだけ↓似合う・似合わないがあるんですから^^;

 

 

今はネットや本で、似合う服を知ることができるので、ぜひ活用してみてください!

 

 

なつ
なつ

ただ自己診断って難しいんですよ…。

なぜなら骨格や瞳の色を『客観的』に判断しなくてはいけないから

 

たとえば、

 

あなたの瞳の色は?

・明るめのブラウン・ソフトな黒
・赤みのあるダークブラウン・黒

 

みたいな質問に答えるんですが、自己診断だと『ソフトな黒って何よ…』となるわけです。

 

色味や骨格の判断って、比較するものがあって初めて分かるもの!

 

 

しかも人って、思い込みで生きてることが多く『わたしは黒が似合うから…』みたいな

『自分の中のイメージや好み』で判断するので、正確な診断ができなんです。

 

なので、余計な迷走をしないためにも最初からプロにお願いするほうが、
時間もお金も節約になるのは間違いないですよ^^

 

 

プロと聞くと敷居が高そうですが、今は2,000円から似合う服や色を教えてもらえる方法があります!

 

自分はどうすればスタイル良く・おしゃれに見えるかを個人的に教えてくれるので、すごく分かりやすいし、一度似合う服の選び方を知っておけばイマイチな服を増やすこともなくなります^^

 

 

なつ
なつ

ブラウス1枚買うなら、『自分が綺麗になる知識』に投資したほうが、
無駄な買い物をしなくなるのは間違いないですよ

 

なお、わたしが似合う服を知った方法は、こちら↓でまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね!^^

 

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!

自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法!
自分に合う服がわからない…ファッション迷子を脱出した方法をまとめました

 

コメント